new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/15

【裸足と同じ骨格で歩ける靴】ヤコフォーム1258(牛革スタンダード)ブラック

42,845円

5%OFF

送料についてはこちら

  • 2インチ

    通常価格 45,100円

    ¥42,845

    5%OFF

  • 2・1/2インチ

    通常価格 45,100円

    ¥42,845

    5%OFF

  • 3インチ

    通常価格 45,100円

    ¥42,845

    5%OFF

  • 3・1/2インチ

    通常価格 45,100円

    ¥42,845

    5%OFF

  • 4インチ

    通常価格 45,100円

    ¥42,845

    5%OFF

  • 4・1/2インチ

    通常価格 45,100円

    ¥42,845

    5%OFF

  • 5インチ

    通常価格 45,100円

    ¥42,845

    5%OFF

  • 5・1/2インチ

    通常価格 45,100円

    ¥42,845

    5%OFF

  • 6インチ

    通常価格 45,100円

    ¥42,845

    5%OFF

  • 6・1/2インチ

    通常価格 45,100円

    ¥42,845

    5%OFF

  • 7インチ

    通常価格 45,100円

    ¥42,845

    5%OFF

  • 7・1/2インチ

    通常価格 45,100円

    ¥42,845

    5%OFF

  • 8インチ

    通常価格 45,100円

    ¥42,845

    5%OFF

  • 8・1/2インチ

    通常価格 45,100円

    ¥42,845

    5%OFF

🟥ヤコフォームの靴及びハフリンガーの室内履きのオンライン取扱スタート記念フェアのため、特別価格セールで【5%OFF】になっております(🉐2,255円)。 フェア終了後は定価での販売になりますので、ぜひこの機会にお買い求めください(フェアは6/30まで)。 🟫 裸足と同じ形をしたドイツのヤコフォーム(jacoform)の靴 《足の指の骨格が、自然な状態のまま立てる形》 人間が裸足で自然に立っている時、つま先は軽く扇状に広がり、指はまっすぐ伸びています。 一般的な靴は、足の親指を人差し指側へ、小指を薬指側へ、それぞれ押し付けてしまうのに対して、ヤコフォームの靴は、足の指がもともとの骨格のまま、自然に伸ばしていられるかたちに設計されています。 《蹴り出し時の足の指の広がるスペースを確保》 また、歩行中の足の蹴り出しの際に、人間の足の指の骨は、足の甲の部分も含めて更に扇状に広がりますが、ヤコフォームの靴はその幅が十分取れるよう、横幅をゆったり作られています。 このため、足の指をしっかり使って地面を捉えて歩くことができ、効率の良い歩行により、足や全身の疲れにくさに繋がります。 《カカトが高くなっていない、つま先とカカトが同じ高さ》 ヤコフォームは、足を入れた靴の底の、つま先とカカトの高さが同じ高さになるように作られているのも特徴です。 一般によくあるカカトの位置が高くなった靴は、膝や背骨に不自然な力を加え、前屈みの姿勢や腰の痛みの原因となるなど、人間の歩行運動にマイナスの影響を与えてしまいます。 つま先とカカトが同じ高さである設計は、裸足で楽に立ったり歩いたりした時と同じ動きが、靴を履いてもそのまま出来るようにと考えられたものです。 「人間の足は、自然に立った時、つま先が広がっていて、カカトは上がっていない」。 ヤコフォームはこの事実を大切に靴作りを行い、履きやすく疲れにくい「裸足に近い歩き心地の靴」を実現させました。 こうしたヤコフォームの靴の設計は、デンマークの運動機能学の権威である故ヨルゲン・ケラー教授の研究に基づいており、1977年に最初の靴が発売されて以来、40年以上のロングセラーとなっています。 熟練の靴職人が1足ずつ丁寧に手作りしているヤコフォームの、6箇所の『こだわりポイント』については、「パンフレット画像③」で詳しく解説されておりますので、ぜひご覧ください。 🟫 「1258」モデルの特徴 このモデルは牛皮を使用しており、滑らかで美しい質感と抜群の耐久性を兼ね備えています。 横幅は広めの設計で、ワイズはJIS規格で5E相当です。 スタンダードなデザインの紐靴で、横幅の調節が行いやすくなっています。 ソールには新開発のグリップソールを採用。前足部はゴムとポリウレタンのコンビネーション、カカトには衝撃を吸収するショックアブゾーバーを内蔵しています。 ゴルフ、犬の散歩、軽いハイキングなどに最適です。 前足部に余裕があるため、特にゆったりした履き心地です。 つま先の高さがあるため、足の爪を靴が押してしまうことが無く、爪の状態をより良く保てます。 *同じデザインの「395」「337」との違いは、「1258」は靴型がより広いワイドタイプであることと、ソールがグリップソールであることです。 「395」「337」は靴型がスタンダードで、ソールはグリップのないクラシックタイプになっています。 靴型および靴底について、詳しくは「パンフレット画像④」をご覧ください。 🟫 商品仕様 素材:牛革 デザイン:スタンダードな紐靴 ソール:グリップタイプ サイズ:2インチ〜8・1/2インチ(22cm相当〜28cm相当)     *サイズ対応表をご覧ください カラー:ブラック、ブラウン *ソールの張り替えが可能ですので、足に馴染んだ靴を長くご愛用いただけます。 *グリップソールで滑りにくいことと、容積が大きく履きやすい形状から、1258はラハールでは一番人気のモデルです。 *取り寄せ商品のため、ご注文後のキャンセルおよび返品は承れません。サイズが合わない場合は交換を承りますが、往復送料はお客様のご負担となります。 *性別を問わず履ける、シンプルでユニセックスなデザインです。お揃いで履かれているご夫婦もみえます。 [ひとくちメモ] ラハール店長もこの靴を20年以上愛用しており、いま履いている靴は14年以上履き続けていますが、まだまだ現役です。 こまめなお手入れ(ソールの張り替えを含む)をしながら履けば、一般的な革靴の寿命ほどは概ね保つと思います。履き方や手入れ次第では、もっと長く履くことも可能な場合があります(ラハールのお客様では、最長で18年)。 履き心地がゆったりしていて、長時間履いていても疲れにくく、公園などのアップダウンのある草地でも滑りにくく歩きやすいので、ソールにグリップのあるこのモデルは特におすすめします。 ヤコフォームの靴は縦寸のわりに横寸が広いため、靴下の重ね履きをして全体に大きくなった足でも、縦横共にちょうど良い大きさのものを履くことができます。 [備考] 品質の良い品のみを取り扱うことで有名な通販雑誌『通販生活』でも、このヤコフォームの靴は販売されており、愛用されている方は全国に多くいらっしゃいます。 『通販生活』で取り扱われている3つのモデルのうち、「338モデル」と「1288モデル」については、ラハールでは実店舗のみでの販売(店頭販売、電話・FAX・メールでの通販)となります。 また、「1150モデル」など、それ以外の全モデルについても、実店舗のみでの取り扱いです。 通販をご希望の方は、お問合せフォーム、またはお電話(0573-25-5525)にてお問い合わせください(価格は定価、送料はオンラインショップで取り扱いの他の靴と同じ、フェア期間はオンラインショップと同じくお値引きがあります)。 [関連商品] 【革が長持ち!】ヤコフォーム用〈ツヤ出し防水〉靴クリーム https://hietori-rahall.stores.jp/items/65ec16f8f2578118a2a76f67 この靴クリームを塗ってから履いていただくと、靴が長持ちします。 普段の定期的なお手入れにもぜひご利用ください。

セール中のアイテム